English Doctor

ホーム -> 書籍(お薬)一覧 -> 『英語が上達しない原因のなおし方』

『イングリッシュ・ドクター流 英語が上達しない原因のなおし方』

書籍情報

『英語が上達しない原因のなおし方』

人気のウェブ連載「英語お悩み診療所」が電子書籍(Kindle)化!
「エゴイヤ病」に「英語コミュ障」、すべて解決します!

『イングリッシュ・ドクター流 英語が上達しない原因のなおし方』<Kindle限定>

出版社:アルク
出版年月:2019年4月24日
ASIN:B07Q5T1VDV

※以下、読みたい項目をタップ/クリックしてください。

・頑張って勉強しているのに英語が上達しない人
・リスニング・スピーキングなど様々な悩みがある人
・一度イングリッシュ・ドクターに診てもらいたい人

はじめに
【CASE 1】エゴイヤ病:英語が苦手な人の英語学習法って?
【CASE 2】ウノミ―:英語が納得できなくても丸暗記で大丈夫か、という人へのアドバイス
【CASE 3】TOEICテクニック熱:真の英語力を身に付けよう
【CASE 4】英語コミュ障:「英語が話せるようになりたい」と思ったときに重要なこと
【CASE 5】左脳リスニング病:英語のリスニング中にやってはいけないこととは?
【CASE 6】英語骨粗しょう症:リーディングに必要なのは語彙力か文法力か?
【CASE 7】記憶オンチ症:英単語が覚えられないのはなぜ?
【CASE 8】直訳スピーキング病:日本語→英語と直訳するからしゃべれない
【CASE 9】英語偏食症:上達しない人は、学習方法が「偏っている」だけ
【CASE 10】“健康”的に英語学習を続けて、英語を上達させるには?
【特別インタビュー】イングリッシュ・ドクターが誕生するまで

英語に対する偏見や勘違いを覆してくれる!
英語がなぜ上達しないんだろうと、日々悩んでいる方々に是非、一読してほしいです。
英語が上達しない理由、その原因、そしてその「治療法」についても記載しています。
英語は、納得して使う「言語」であることを知ると、もっと英語を知りたくなって、使いたくなるはずです。
なるほどと納得
私も長いこと様々な勉強してきたつもりでしたが
やはりやり方が間違ってたか!
と再認識させられる内容です
知らない単語でつっかえてその先を聞くことができていなかった私は左脳リスニング病に間違いなし
いいお薬をいただきました
5000人を超える英語病を治した名医の治療法は、効果バツグン!
本書は、アナタの英語に対する先入観や思い込みを解消し、自然と英語が上達する体質へと改善する独自の”英語病”治療プログラムを解説する一冊。

◎英語は「暗記科目」ではなく「納得科目」
◎完璧な英語よりも、必要なのは「勇気」と「度胸」
◎覚えるのではなく思い出す

このように、既存の英語学習本とは一線を画す、著者独自の”診察”が受けられます。
診察(解説)内容に抵抗感を感じるほど、アナタは”英語病”にかかっている可能性が高いと言えるでしょう。

ただ、安心してください。
”英語病”は、不治の病ではありません。

著者が用意した治療プログラムを1つ1つ消化していく。
そうすることで、アナタの”英語病”も必ず治ります。

著者には、5000人を超える”英語病”を治してきた実績があります。
ですので、治療プログラムの信頼度は折り紙付きです。

病の影響で、英語が上達できないのは残念なことです。
ぜひ、診察を受けて、必要な治療を受けましょう。

英語が上達すれば、世界が広がります。
広がった世界を楽しみにいきましょう!
Share読書.Com〜1400冊超のビジネス書評ブログ〜より)

 ⇒アマゾンでの『英語が上達しない原因のなおし方』へのレビューはこちら

お問い合わせフォーム